2007年08月20日

能代宇宙イベントに行ってきた

能代宇宙イベント:多彩に宇宙工学楽しもう(Yahoo!ニュース)

 昨日の話ですが、早朝の用事を済ませた後に能代宇宙イベントに見学に行ってきました。
 新技術の紹介などもあって、結構面白かったです。
 モデルロケットの中でも、打ち上げた後にグライダーになって滑空するロケットはインパクトがありました。
 一番の目的はロケットガール養成講座の打ち上げ見学でしたが、ロケガ秋田チームにトラブルがあったようで予定していた打ち上げ時間を大幅に過ぎ、16時過ぎに打ち上げたものの高度40m程までしか上がらず失敗に終わりました。
 私は都合があってそれを見た後に帰ったのですが、19時頃に打ち上げられたロケガ東京チームは大成功に終わった模様。

[能代宇宙イベント][ロケットガール養成講座]2日目(のしろケットちゃんBlog)

 関係者の皆様、おめでとうございます。秋田チームにはここであきらめずにまた頑張ってもらいたいですね。


続きを読む
posted by 海老 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

ロケットガール養成講座合宿風景

[ロケットガール養成講座]合宿作業所(のしろケットちゃんBlog)

 昨日だったかな。ニュースでロケットガール養成講座の合宿風景が流れたのを偶然見ていて「ああ、合宿が始まったんだなー」と思ったんですが、結構目立つ感じで作業しているんですね。へー。

 そういえば、能代宇宙イベントのアクセスマップがわかりづらいなー、と思ったら、秋田道の能代南ICが表記されていないんですね。
 その先の道路も開通したので、ちょっと不親切だったかな……。
 ちなみに、イベント会場の詳しい周辺地図はこちら
posted by 海老 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ロケットガール養成講座2nd

さきがけonTheWeb|今年も集まれ!ロケットガール 秋田大、独自に養成講座

 1週間くらい前の地元紙の記事ですが、約1ヶ月間の集中講座みたいな感じにするようですね。
 詳細・、連絡先はこちらから↓
 http://www.mono.akita-u.ac.jp/rocketgirl2007/inex.html
 今回は何人くらい集まるんでしょうね。

 あと、8月19日の能代宇宙イベントにあわせて打ち上げをするようです。
 イベントの見学をしに行ってみたいけど、仕事が入りそうな予感……無理言って交代してもらおうかなぁ。
 
posted by 海老 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

ロケットガールズ放送(アニメにあらず)

 「バンキシャ!」の「モクゲキシャ!」というコーナーにて、ロケットガール養成講座への3ヶ月に及ぶ密着取材の様子が放送されました。
 改めて、関係者の皆さんお疲れ様でした。

 専門知識のないコメンテーターしかいないのと、彼らは編集した映像しか見ていないので、成功だったか失敗だったかという面でしか語れなかったのはしょうがないとして、もうちょっと突っ込んだ内容にできなかったのかな、と思いましたが。

 アニメ「ロケットガール」のキャラを使用したポスターも映りましたが、……アニメのことはともかく、引用元とか、文部科学省の女子中高生理系進路選択支援事業の一環であるとか、そういったことの説明は必要だったような。
 まあ、短時間の構成だったからしょうがないんだろうけど。


 そういえば、今月の文藝春秋に「夏のロケット」の作者の川端裕人さんが養成講座の打ち上げを見学に行ったときの様子を書いたエッセイが載っていました。御自身のブログ「リヴァイアさん、日々のわざ」にもちらっと書いていましたけど。
 読みましたが、率直な感想は「……親バカ?」だったり(笑)。
 
posted by 海老 at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

アニメ「ロケットガール」

 先日、アニメ「ロケットガール」の最終話を見ました。というか、初回から見ていましたけども。

 原作2巻分が全12話にうまくおさまっていていい感じでした。
 ラストはちょっとあっさりすぎた感もありますが。空港管制官の『またあんたか! ソロモンのゆかりちゃんか!?』というやりとりが見たかった……(笑)。

 もう1話分用意して12話を2話分に分けた方が展開としては面白かったのかな。
 オルフェウスを修復した後に、オービターに熱破壊の可能性があることが判明するところまで1話分。NASA側がスキップ弾道を思いつき、無事帰還するところまでが1話分とした方が、ハラハラ感が増すように思うんですが。ラストの着水シーンも欲しかったな……と、欲を言ってもしょうがないけど。

 そういえば、もうすぐDVD1巻が発売されますね。
 秋田市の戸田書店に立ち寄ったとき、予約受付POPを見たのですが、なかなか面白かったです。こんな感じ。
めっさ応援しています。
それは地元だからです!

 秋田大学の「ロケットガール養成講座」のことを言っているんだろうけど……あえて言おう。それじゃ伝わらないと思う(苦笑)。


 ロケットガール養成講座と言えば。
 20日の「バンキシャ!」で養成講座のことが流れるらしいです……大きな事件がなければ。って、今週あったじゃん、大きな事件……。
 とりあえず、野尻抱介さんのレポートが更新されていたのでそちらをリンク。

 
posted by 海老 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

ロケットガール養成講座 打ち上げ

 28日はロケットガール養成講座の締めとなるロケット打ち上げでした。
 ニュース映像でしか見ていませんが、きれいな締めとはならなかったようで、うーん残念。

 当日のレポートなどはのしろケットちゃんBlogでまとめられていますので、そちらを見ていただくとして。

 個人的には「準備不足?」だったのかな、という印象でしたね。
 でも、色々とサポートがあったとはいえ、まるっきりはじめての女子高生がここまでやれたことは凄いと思いますよ。

 やっぱり、実際に見に行きたかったなぁ。
 能代宇宙イベントの時は日程的に余裕がありそうなので、ぜひとも見に行きたいです。
posted by 海老 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ロケットガール養成講座 打ち上げ日前日

ロケットガールのロケット打上げイベントが開催される(SpaceNews.jp)

 ロケットガール養成講座のロケット打ち上げがいよいよ明日です。
 気になる天気ですが……打ち上げの時間帯は晴れの予報。女子高生パワー?


 ……でも、私は仕事なんだよなぁ…orz
 夕方のニュースやブログでの報告で我慢することにします。


追記:
 夕方のニュース映像がありました。
 http://www.akita-abs.co.jp/realtime_akita/asx/07032703.asx

 明日は全工程うまくいくといいですね。
posted by 海老 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

ロケット燃焼実験ガール

 昨日今日と、JAXA能代ロケット実験場でロケットガール養成講座の地上燃焼試験が行われたそうです。
 私は仕事で見に行けませんでしたが……年度末でというよりも、次年度に向けて忙しいです。来週1週間でどこまで進められるのやら。

 燃焼試験の様子は以下のリンクが詳しいかと。

月に行きたいどっちん 燃焼実験 もろもろ
のしろケットちゃんBlog - [レポート]地上燃焼実験(22日)
のしろケットちゃんBlog - [レポート]地上燃焼実験(23日)

 雨模様の中、大丈夫だったのかなー……と思ったら、今日の能代は晴れていたんですね。
 ともあれ、実験成功でよかったよかった。

 打ち上げ予定日の天気は雨の予報ですけど、晴れて打ち上げも成功となるといいですね。
posted by 海老 at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

養成講座 今後のスケジュール

 ロケットガール養成講座の今後のスケジュールが公表されてました。
 打上予定日は平日ですか……行きたいけど、たぶん仕事休めそうにないなぁ。うーん。

 ちなみに、宇宙観光企画には打上ツアーのポスター画像が載っていますね。
 ……のしろケットちゃん、すっかりオフィシャルマスコットになってますなぁ(笑)。
posted by 海老 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

原作者によるロケットガール養成講座レポート

 ロケットガール公式サイトに、原作者のロケットガール養成講座活動レポートが公開されてますね。
 おそらく、外部の人間で一番通っている人だと思うので、外から見た講座の様子などを期待しています。

 あ、そうそう。アニメの方も見てました。
 原作を知っていることを抜きにしても面白かったですよ。
 ちょっと最初の2分ほど見逃してしまいましたが。
 ゆかりの日本での日常が描かれていて生活感があふれていたり、意外と表情がコロコロと変わったり、キャラクターを追っていくだけでも楽しめたですね。
 今後の展開も楽しみ。

 そういえば、CMで「MOONLIGHT MILE」の映像が流れていました。
 無料の日にやった先行放映は、ちょっとごたごたがあって見逃してしまいましたが、結構話が進んだ所までやるみたいですね。でもスクランブル放送だから見れないんだよなぁ……ううむ。
posted by 海老 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ロケットガール養成講座:燃焼実験

ねんしょうじっけん。ロケットガール養成講座 燃焼班

 ロケットガール養成講座のブログで色々と動画があがっていますが、ようやく全部に目を通しましたです。
 燃焼実験は失敗に終わったようですが、まあ、いい経験になったんじゃないかと。本番でこういうことが起こらないようにするための実験でもありますしね。
 野尻さんも掲示板で書かれていましたけど、以下のやりとりは個人的にツボにはまりましたです。
 「だめだな。原因を究明して出直しだな」
 「原因はわかってますよ。あそこの取り入れの部分に――」
 「いやいや、なぜそこの所が見破れなかったかまで含めてだよ」
 「あ、なるほど……ぅわかりました」


 あと、動画を見てると、ちらほらとTVスタッフらしき人も見えるんですが……。
 って、今ラジオで聞きましたけど「バンキシャ!」ですか! 全国ネットで活動が流れるわけですね。すごいなぁ。
posted by 海老 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

ビッ●リマンシール風のしろケットちゃん


 のしろケットちゃんBlogで、
ビックリマンシールみたいなイラストにあこがれます。
とあったので、シール風に描いてみたり。
 やっつけ仕事ですが、とりあえず表だけ。

 ……線をキレイに仕上げる術が欲しい……。
posted by 海老 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

のしろケットちゃん

■リンク:のしろケットちゃんBlog
 能代宇宙イベントの応援キャラ「のしろケットちゃん」のブログ。
 ロケットガール養成講座の応援もされてますね。
 というか、養成講座関係で以前トラックバックもらってそれで知ったわけですが。

 で。
 のしろケットちゃんが結構可愛かったので、自分でも描いてみたり。
 イラスト描くの、久しぶりだなぁ……。

※クリックすると別窓で開きます。

posted by 海老 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(1) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ロケットガール養成講座のニュース

 夕方のローカルニュースでロケットガール養成講座の様子が流れていました。
 24日に別の局で流していたのは見逃してしまったけど、今日のはちゃんとタイマー録画セットしておいたよ!

 内容は先月の公開講演会の様子とインタビュー、講座でのモデルロケットの作製と打ち上げの様子が主でした。
 なんか、楽しんで講座を受けているなぁ、という感じがしましたです、はい。
 
 余裕があったら見学に行ってみようかな……と思ったら、燃焼実験をやるらしい日は仕事があることが判明。午後からならなんとかなりそうだけど、ううむ。
posted by 海老 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

リアルロケットガールな動画

 ロケットガール養成講座のサイトに、状況報告用……というか、日記用というか、公開用のブログができてますね。
 時代に則した、とも言えますけど、こうまでメディアやWebで公開しているのって、この支援事業の中ではロケットガール養成講座だけみたいですね。キャッチーな事業名といい、手法といい、特色があって面白いです。

 そういえば、進捗報告用のブログに作業中の動画がアップされてます。
 和気あいあいな雰囲気でいいですねぇ。……って、こたつ常備ですか(笑)。
posted by 海老 at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

ロケットガール活動報告

 そういえば、昨日今日とロケットガール養成講座のキックオフミーティングでしたっけ。一応、一般の人も見学はOKらしいですが、ちょっと行きづらいかなぁ……。

 サイトの下に活動報告の項目が追加されているので、これから定期的に公開されていくのでしょう。
 とりあえず、定期的にチェックしていこうかな、と。この手のサイトは最終更新日と更新履歴の記載があるとチェックが楽なんだけど……。

 ちなみに、先月の公開講演会の様子は、途中までですけどサイトにアップされていますね。
posted by 海老 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

育て「ロケットガール」 公開講演会in秋田大

育て「ロケットガール」 女子高生の講座スタート、秋田大(秋田魁新報)

 昨日の公開講演会の記事が新聞に載っていました。
 ちなみに、その裏面にもロケットの記事が。

火薬使わずロケット発射 混合燃料で、NPOが実験

 進行の秋山演亮先生も、同日ということで事あるごとにこのカムイスペースワークスの打ち上げのことを話していましたです。

 さて、講演会の方ですが、サイトにもあるように、第1部では学部生2年の小林さん、スペースフロンティアファンデーションの大貫美鈴さん、JAXA宇宙飛行士の山崎直子さんがそれぞれ30分程度講演、第2部ではロケットガール養成講座の内容と経緯の紹介、そして第3部で女子高生、大学生、講演者に「ロケットガール」原作者の野尻抱介氏を交えてのパネルディスカッションという流れで進行していきました。

 なかなか聞くことのない貴重な話ばかりでためになりましたですよ。

続きを読む
posted by 海老 at 23:42| Comment(3) | TrackBack(2) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

ロケットガール公開講座

 「ロケットガール養成講座」の公式サイトが新しくなってますね。

 ■ロケットガール養成講座

 前のバージョンよりはスタイリッシュですけど、逆に何のサイトなのか分からなくなっている、そんな気も(苦笑)。

 12月23日の公開講演会には女子高校生だけでなく、男子高校生・大学生・一般でも公聴できるみたい。いい機会なので、聞きに行ってみようかな?

オンライン書店ビーケーワン:天使は結果オーライロケットガール2 天使は結果オーライ
野尻 抱介 著
富士見書房 (2006.11)

 あれ、3巻の発売がもうすぐだっけ?
posted by 海老 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

ロケットガール養成講座 案内

ロケットガール養成講座 案内(ものづくり創造工学センター)

 昨日の記事で秋田大学のロケットガール養成講座のことを書きましたが、それのサイトを見つけたので紹介。
 文部科学省の「女子中高生理系進路選択支援事業」の一環だったんですね、これ。
 他にも色々とあるようですけど、インパクトはロケットガール養成講座が一番だ(笑)。

 アニメ公式サイトの冒頭に出てくる「これは決して 妄想 ではない」というのを体験してもらえればいいなぁ、と思います。って、何か関係者っぽい言い方だな(苦笑)。

 あ、秋田放送のニュースでもしっかりと「ロケットガール」って流れてたよ!(笑)
posted by 海老 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ロケットガール養成講座開設

女子高生よ宇宙へ!秋田大がロケットガール養成講座(YOMIURI ONLINE)

 「有人ロケットのパイロットとして女子高生が活躍するSF小説のタイトルを講座名に採用した」……って、そのSF小説ってこれのことですよねぇ。
 どんなコが参加するのか、ちょっとだけ興味があります。……ちょっとだけ?

女子高生、リフトオフ!女子高生、リフトオフ!
野尻 抱介〔著〕
富士見書房 (2006.10)
posted by 海老 at 07:47| Comment(2) | TrackBack(1) | ロケットガール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。